おい、そこのきみ。馬の話も聞いてくれ。

YOUTUBERマパンダの中の人の裏話と小話。馬は昔、小説家になることを夢見てました。

どんな不器用なお父さんでも作れるフラワーサンド(フルーツサンド)が可愛すぎる。

 こんばんは。男二人でYouTuberしてます、「マパンダ」のマティです。

f:id:takemoney105:20200528111912j:plain

 

都内の緊急事態宣言は解除されたけれど、まだまだ油断できない日がつづきそうですね。え? そんな中、この愛くるしい馬の被り物をした男は何を持っているのかって?

 

実は、そう。最近の自粛生活と在宅勤務について、僕のもとにこんな質問が寄せられてきました。寄せられてきたような気がしました。

 

「外出自粛が続いて、遊び盛りの2歳の息子がお出かけしたいとぐずります。ちびっこが喜ぶお菓子を作ってあげたいんだけど、不器用な私にはとても・・・」

「在宅勤務で家族に邪魔者扱いされています。自分のパンツが娘の服と別々に洗濯されていることを初めて知りました。名誉挽回の方法を教えてください!」

「明日は妻と息子と近所の公園でミニピクニック。家族で笑顔になれる面白いネタ、ありませんか?」

 

お父様方、在宅勤務も楽じゃねえですよね。もちろん、変わらず外に働きに出てる方々も、色々な想いを抱えながら頑張っていると思います。

 

というわけで、マパンダ、動きました。この停滞した世の中においてなお、日々家族ために懸命に戦っているお父様たちのために何か、手助けできる方法はないか、考えました。

 

そして、見つけちゃいましたよ、殿方の皆様。

金輪際、「亭主元気で留守がいい」などというこれ見よがしな嫌味を言われることもなくなるであろう、一撃必殺の「パパだーい好き作戦」を。

 

その名も・・・・

 

 

ジャン。

 

f:id:takemoney105:20200528111908j:plain

 

もはや説明不要、「奇跡のインスタ映え、子供も大好き生クリームスイーツ、フラワーサンドを作ろう!」大作戦なのであります。

 

もはや説明は不要なのであります。(2回目)

このフルーツサンドをお子様や、奥様に作って差し上げれば、男の沽券の復活、ひいては奥さんからの3年ぶり2回目の「ありがとう」の言葉、さらに今後3週間の間「パパの足臭いから近寄らないで!」の言葉が自粛されること間違いなしなのであります。

 

「またまた、そんなこと言うけど、でも準備が大変でしょう?」

大丈夫です!近所のスーパーで3密を避けて5分買い物すれば必要な材料は揃ってしまいます。

 

「俺、はさみもろくに使えないくらい不器用だぜ?」

大丈夫です。なにを隠そうこのフルーツサンド、美術も家庭科も2しかとったことのない一般男性2名でこしらえたものです。僕たちにできてお父様にできないはずがありません。

 論より証拠、早速作っていきましょう!!

 

★これから作るもの

「4種のお花のフラワーサンド(フルーツサンド)」

 

★どんなもの?

彩り豊かなフルーツを、甘さ控えめなのに濃厚なクリームでサンドした、子供の大好きフルーツサンド。ボリュームたっぷりで、お腹も見栄えも大満足間違いなしです!

 

★調理時間

30分~1時間(冷蔵庫で冷やす時間は除く)

 

★材料(4種類 8サンド分)・・・4人分です。

食パン8枚・・・耳が白いものがおすすめです。

生クリーム・・・200ml

砂糖・・・大匙2杯(30g)

マスカルポーネチーズ・・・200g

(なくても大丈夫ですが、あると生クリームがさっぱりとして食べやすいです。それから、生クリームがしっかり固まるので、パンにフルーツを載せても崩れにくくなります)

イチゴ・・・1粒

みかん・・・1個

バナナ・・・1本

赤ブドウ・・・5〜6粒

白ブドウ・・・5〜6粒

キウイ・・・1つ

※フルーツはパックで買うと余るので、別の日のデザートにしちゃいましょう!

 

★作り方

以下手順を説明していきますが、ビジュアルを見てつくり方を学びたい場合は、下の動画をご覧ください!真似するだけで美味しいフラワーサンドが作れます。

↓動画はこちらから♬

 

では作り方です。

 

1.フルーツをよく洗い、それぞれ切っていきます。出来上がりの写真をイメージしながら切ってくださいね。

イチゴは画像のようにW形に切ります。(フラワーサンドのチューリップ)

 

f:id:takemoney105:20200528112548p:plain

 

ミカンはむいておきます。(フラワーサンドのヒマワリ)

f:id:takemoney105:20200528112550p:plain

赤ブドウはそのままでOKです。(フラワーサンドの紫色の花)

バナナは皮をむいて三等分にし、100均に売られている金型などを利用してお好みの模様にくりぬいてください。

f:id:takemoney105:20200528114824p:plain

白ブドウもそのままでOKです。(フラワーサンドの各花の葉の部分)

キウイは皮をむいてから縦に5等分にします。太すぎず、細すぎずがベターです。(フラワーサンドの枝の部分に)

 

f:id:takemoney105:20200528114856p:plain

2.生クリームをつくります。

①ボウルを二つ用意して、一つには氷水を張ります。

※生クリームを上手に作るコツは、ボウルを冷やした状態に保つことです!温まってしまうと、どうしても生クリームがゆるくなってしまいます。

 

②氷水を張ったボウル上に、ボウルを重ね、生クリームと砂糖を投入します。投入後、6~7割の固さになるまで泡立ててください。泡だて器を持ち上げてトロっと滴るくらいまで。

 

f:id:takemoney105:20200528114857p:plain

f:id:takemoney105:20200528114900p:plain

マスカルポーネチーズを加え、さらに泡立ててください。ちょっと固いかな〜、ってくらいになったら生クリームは完了です。

 

f:id:takemoney105:20200528114901p:plain

 

3.具材をサンドしていきます。

①平たい大皿の上に長めにサランラップを敷いたら、その上に食パンを置き、生クリームをまんべんなく塗っていきます。(トーストに分厚くバターを塗るような感覚です)

 

②切った時の花の部分に当たるフルーツを乗せます。対角線上に半分に切るので、しっかりと断面図ができるよう、中心に置いてください。載せたら、生クリームでフルーツを固めるように塗っていきます。

 

③白ブドウを敷きます。カットすると、葉っぱのように見えます。

f:id:takemoney105:20200528114958p:plain

 

④花になるフルーツの中心くらいまで生クリームを塗ったら、キウイを写真のように載せます。カットすると、枝のように見えます。

 f:id:takemoney105:20200528114916p:plain

⑤さらに生クリームを塗り、反対側の葉っぱの部分になる白ブドウをのせてから、すべての具材を生クリームで覆います。パンの中心部に具材がかたよってしまくので、あまり具材の載っていない端の部分には、余った切れ端のフルーツをのせるとボリュームが出ていいかもです。

f:id:takemoney105:20200528114922p:plain

 

⑥塗り終えたら、もう一枚のパンを重ね、サランラップで優しく包みます。フルーツの位置が変わらないよう注意しながら優しく形を整えてください。

 

⑦切る位置を間違えないよう、対角線上にペンでマークを残しておきます。忘れると、一か八かのカッティングになるのでご注意を!

f:id:takemoney105:20200528114935p:plain

 

※写真は「みかん」を例にしています。他のフルーツのサンド方法は、動画で確認してみてね。

↓動画はこちらから♬

 

 

⑧冷蔵庫で1時間~半日ほど冷やします。(食べたい時間まで冷やせばOK)。

 

 

4.カッティングをします。

①フルーツサンドを取りだし、マーカーに沿ってカッティングします。

ラップごと包丁で切ることになります。しっかりとラップに刃の先端を刺し、縦に突き刺していくイメージで切るとうまく切ることができます。

 

f:id:takemoney105:20200528114941p:plain

 

②切り終えたら、お皿に並べて・・・

 

色どり鮮やかなフラワーサンドの完成です★!!!

 

f:id:takemoney105:20200528114947p:plain

 

 

 

それでは、実食・・・!!

 

 

 

f:id:takemoney105:20200528115724p:plain

 

う、うまい!!

実にうめえです!!生クリームにはマスカルポーネチーズを加えているので、甘さ控えめで、大人も子供も最後まで楽しめる味です。

しかもたっぷりのフルーツと生クリームをサンドしているので、ボリューム満点、一つ食べるだけでお腹いっぱいになります!

これを持って近くの公園でピクニックをしたら、家族元気にハッピーな休日の団欒を過ごせること間違いなしです!(外に持っていく時は保冷剤などで冷やし、生クリームが温まらないようにするといいと思います)。

 

 

はい、ということで今回は、「どんな不器用なお父さんでも作れる、フラワーサンドの作り方」を紹介させていただきました。

 

フルーツをカットする時と、生クリームを塗る時にだけ、優しく優しく具材を扱えば、どんな武骨?な方でも作れちゃいます!!

お子さんたちに絶対に喜ばれるので、是非試してみてください^^

 

詳細な作り方や反省点はリンクのYouTube動画にアップしています。

写真だけじゃ今いちイメージがわかなかった方もいるかと思いますので、こちらも参考に作ってみてください!!!

では、HAVE A NICE HOLIDAY!!

↓動画はこちらから♬